FC2ブログ
2018 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 01
4度目の経験
2018-05-25 Fri
15:00
4度目となりゃあ余裕です。
ですが精神凹みまくりです。

私、手相で見てもらっても
『貴方、喉、鼻がとても弱いのね』
とズバっと答えられるぐらい喉と鼻がとても弱いです。

風邪は喉から始まり鼻水で終わる、
花粉症は冬以外ずっとなったまま、
鼻炎で副鼻腔炎、蓄膿症一歩手前、
それぐらい弱いです。

そんな私が地味に恐れているものは魚の骨です。


約5年ほど前に初めて喉(正しくは扁桃腺)に刺さりまして
それは鯖でした。
鏡で見たら見えてたし自分で取れそうだったので
ピンセットで自分でとりました。


その1年後。
また刺さりました。それは秋刀魚
次の日にかかりつけの耳鼻咽喉科医院に行きまして
『花粉症の季節でもないし風邪の季節でもないのにどした?』
と先生に言われましたw

喉に麻酔をかけられ(これが辛かった)
抜いてもらいました。


で、先月。
またまた刺さりました。それは煮干し
通院してる総合病院でMRI受ける日だったので
受付で耳鼻咽喉科予約して取ってもらいました。
しかしこの日の診察は泣いたw

『うーん、…お!見っけた!これやね!
扁桃腺にブッサリ刺さってるね~』

とてもテンションの高い先生でした。

どうやら長いピンセット(または鉗子(かんし))がなかったようで
手持ちの短めのピンセットでとっかえひっかえしながら
試みるものの失敗。何個目かのピンセットで挑戦され、
『このピンセットで取れるかな~…えいっ

…痛いいいいいいいいい!(涙。

『痛かった?うん、ごめんね、狙いズレて扁桃腺掴んだ』

そりゃ痛えよ!!!!!
扁桃腺掴んだらそりゃ痛いわ!!!

看護師さん達が悲しい顔してこっち見てました。

長めの鉗子が見つかったようで骨をゲットw
無事取ってもらいましたw


…で、今月頭。
またまたまた刺さりました。それは子持ちししゃも
読んでもらったらわかりますが、
だんだんと骨の弱い魚になってきても刺さっていますw
なので1週間前に行った耳鼻咽喉科に行くのには気が引けます。

なので高校の時に行ってた耳鼻咽喉科医院に行きまして
さくっと、さらっと取ってもらいました。
ここで初めてプシュプシュっと消毒してもらいました。
さわやか~(´ω`*)

何度も経験してますが、
問診票に
『魚の骨、喉に刺さった』
と書く恥ずかしさは微塵もありません。


だって、違和感MAXなんですもん。
一刻も早く取ってもらいたい一心ですから。

『今回で刺さるの4回目ということですから
よっぽど扁桃腺が大きめな方なんだろうと思ってましたが
サイズ普通ですね。』

そう、普通なんですよ。
でも刺さるもんは刺さるんですって。
どんだけよく噛んで食べたとしても刺さるもんは刺さる。

本来、異物が刺さると自然と抜けていくみたいですが、
私は待ってられない人ですねw

白ご飯飲み込んだり、うがいしたりとか聞きますが
むしろ悪化する恐れがあるので気をつけましょうね!(経験談。



momoyawataray



追記。
母『もうね…ししゃもでも刺さったみたいだったから
朝ごはんにイワシ焼いたのこっそり食べたのゴメンね(´;ω;`)』

全然いいよ!寧ろ取ってもらった次の日に出されたら泣いてたと思うw


戯れ言