FC2ブログ
2018 101234567891011121314151617181920212223242526272829302018 12
ケース染め
2016-07-27 Wed
21:00
欲しい形はあるものの
如何せん色がない!!
(記事長めです。
Xperia Z5にしてから数ヶ月経ちましたが
形、カラー、大きさすべてがドンピシャでドストライクな
ケースが見つからなかったんですよね。

で、だ。

買ったのはいいものの色が明るすぎて困ってた服がありまして、
ダイロンっていう染料で染めちゃえと思ってカラー調べてましたら
スマホケースは素材にもよるがダイロンで染められることがわかりまして、
なら、ケース染めてみよう!と思い立ったのが5月。

で、実際に材料集めてやってみました!

材料は…
米軍MIL規格取得 耐衝撃 カバー
 SONY エクスペリア Z5 用 カバー (Xperia Z5, クリスタル・クリア

case.jpg

これのスペース・クリスタルを使ってました。
強度だったり大きさだったりと申し分ないのですが
Spigenのこのケースってカラーが少ないんですよね。。
スペース・クリスタルはそのまま保管しておきたかったので
クリスタル・クリアを買いました。
背面にごにゅごにゅ描いてあるのは保護フィルムね。

DYLON マルチ (衣類・繊維用染料)
dylon.jpg

染料といえばダイロン!
昔、ダイロンで服をガンガン染めていたので染料の扱いは慣れています。
今回はジャングルグリーンを買いました。
緑色のケースってほぼないので、、、困ったものです。

・プラケース、かき混ぜる棒(箸でも可)、熱湯(70~80℃まで)
熱湯はね、熱すぎるとケースが曲がっちゃうので気をつけて。

染められるケース(プラ)の素材ですが、
TPUなら染められるんですが、ポリカーボネートはあまり染まらないようです。
このケースはバンパー部分(外枠)はTPUで
背面はポリカーボネートなので、バンパー部分だけでも染まればいいやーと。

ダイロンマルチは1袋5グラム。
約1~2グラムぐらいをプラケースに入れて熱湯70℃をジャバー。
かき混ぜてスマホケースをドッポーン!
dobon.jpg
そして放置!ムラにならないようにちょくちょくかき混ぜながら様子を見ます。

その後1時間ほど放置!
で、引き上げてみました!

case02.jpg
そこそこキレイに染まりましたが背面が…
ポリカはしゃーないか~。黄ばんでるように見えるのが…。
case03.jpg
でも側面はいい感じです(´ω`*)
既に持ってるスペース・クリアと比較しましたがなかなかの染まりぐあい。
でも背面…ポリカめ…くっ…!!

よし!続きは明日!(ぇ。
ってことで次の日再挑戦しました。

2回目は残りの染料(多分3~4グラム)を全部使い、
熱湯は80℃にしました。どことなく染料が濃い気がする。
case04.jpg


数分後、、、
case05.jpg
お、濃いじゃん!!!いいやん!!!!!
濃い目にするなら2度染めがいいですね。

2時間ほど放置しまして、こうなりました!!
case06.jpg
ティッシュの水滴はキニシナイでw
背面がうっすらですが緑感出てます!かーなーりー薄いですがw

はい、側面!
case07.jpg
濃すぎたよねwwwww
青っぽく見えますが肉眼では深緑です。

あ、洗うとき、スポンジ使うのは止めたほうがいいです。
傷付きます(付きました(;ω;))
ちゃんと染まってちゃんと泡で洗えば手には色移りませんが、
無水エタノールで拭くと若干、ホント若干色落ちしますが
うっわやってしまった!!レベルではないのでご安心を。

装着してから1ヶ月経ちましたが色落ちしてません。
手にも付きませんしとても気に入ってますよ(´ω`*)

型は気に入ってるけどカラーが気に入らないって方は
してみるといいかも!



momoyawataray
戯れ言